検索
  • Kyoko Sato

エネルギーを支える研究所でセミナーを開催しました

先月ですが、岐阜県土岐市「核融合科学研究所」でセミナーを開催しました。



核融合科学研究所は、全国各地の大学が共同利用している国の研究施設。私たちが生きていくために必要な日本のエネルギーに関する様々な研究開発が日々行われています。(大学共同利用機関法人 自然科学研究機構を構成する研究所のひとつ)


「より優秀な多くの学生に入ってきてほしい」「社会に私たちの取り組みをもっと伝えたい」とのご相談をいただき、相棒の講師と共に、自分たちの価値を知るワークに取り組んでいただきました。

さすが普段から丁寧に課題を突き詰める皆さん、質問が飛び交い、積極的に議論されていました。



自分たち目線ではなく、届けたい相手にとっての価値が何かを知ることは、採用だけでなく広報や営業、採用活動に活かせますよね。

企業の方に「お客様から選ばれている理由はなんですか?」と尋ねても、すぐに答えられない方がいたり、幹部の方でもバラバラの回答をされたりすることもよくあります。


それだと、対応する人・話す人によって、会社の魅力の伝わり方も価値の捉え方も変わってしまいます。それってすごく怖いことではないでしょうか。



全国をみてもここは素晴らしい研究環境が整っていて、何より職員の皆さん仲が良さそうな様子が伝わってきました。この価値を学生さんに知ってほしいです。

普通に暮らしていては、まず足を踏み入れることはない場所なので、貴重なご縁をいただき本当に嬉しかったです。

閲覧数:3回0件のコメント