恋する女子の応援サイト

menu

男と女の深層心理「カタリテ」

恋のオンライン♪ネット婚活で注意する4つのこと

 
ネット婚活に限らず、インターネット上の出会いでは、相手の素性が全くわからない状態で相手と初デートになります。
サクラや勧誘業者や目的違いの人、変わった人は後を絶ちません。
ここでは、ネット婚活での最低限必要な注意事項と対策をまとめています。

 

①相手のプロフィール以外もしっかりリサーチ

会う前に相手のことを入念に調べましょう。
可能であればフェイスブックなどSNSの個人ページでリサーチする必要があります。
相手の人柄を把握するためには、いろんな手段を活用して下さい。

 

②会う場所を指定する

人目が少ないところを避けましょう。
そしてドライブデートも避けて下さい。
初めてのデートの計画を慎重に立てて下さい。
最初のデートは人目につく駅前や人気スポットが良いでしょう。
デートをするということは「ある程度相手を信頼できる」関係ですが、用心に越したことはありません。

 

③個人情報は自分守る

氏名、電話番号、住所などの個人情報の扱いには 
十分に注意する必要があります。
氏名については婚活サイトによりますが 
ニックネームを表示するところが多いです。
信頼できるまでニックネームを使うのが無難でしょう。
また電話番号を教えるのではなく、SkypeやLINEを使って連絡を取り合う方が賢明です。
ストーカー被害は後を絶えません。

 

④出会った後の対策として

・名刺をもらう(偽物の場合もあるので注意)
・家を教えない
・車にはのらない

トラブルの原因になりますので、「相手を信頼できる」と判断できるまで、 
誘いに応じる必要はありません。
食事中の時も注意が必要です。
グラスにドリンクを残したまま、お手洗いに立たないでください
相手が悪い人だと仮定した場合、なにをされているかわかりません。
ドリンクに睡眠薬を入れられて、、なんてことも可能性が0ではありません。
また信頼できるまで、お酒が入る場所を避けるのが安全です。
トラブルの元になりかねません。

 

まとめ

ネット出会いに限らず言えることですが、変な相手と出会うことはあります。
ネット婚活においても相手を疑るぐらいで調度良いと考えた方が良さそうです。

arrow_1header_111
bt_1


  • このエントリーをはてなブックマークに追加