恋する女子の応援サイト

menu

男と女の深層心理「カタリテ」

色気のある女性になるために内側から磨きをかける

色気のある女性になるには、どうすればいいでしょうか。

「あの女性、色っぽいなぁ」と言われてみたいですよね。
実は、色気を出すためには、いくつかのコツがあります。

普段からちょっとしたことを意識するだけで色気のある人に変身できます。

そうすれば、恋愛だってきっとうまくいくはず。
というのも、女性としての色気がないという理由だけで男性からノーと言われている人は結構いるのです。

もちろん直接言われることはないでしょう。
「あの子は色気がないなぁ」と彼の心の中で言っているのです。

それでは、悲しいですよね。

今回の色気というテーマは何回かにわけてお伝えしますね。
それぐらいのボリュームになってしまいますので。

「色気のある女性の特徴」を挙げる前に大切なことがあります。

今回は心構えです。

まず、色気は内面から映し出される、醸し出されます。
確かに、目に見える要素からも判断されるのですが、その目に見える部分だって内面から出てきたものなのです。

だから、あなたがこれから挙げる「色気のある女性の特徴」を小手先のテクニックとして使ってみても良い効果は得られません。

色気は内面にあってそれが外に現れてしまうものだということをまずイメージしてください。
次に色気や性的魅力の存在を恥ずかしがらずに認めてみてください。

男性は、ほんの数秒であなたを判断します。
でも、これは男性に限ったことではないですよね。女性も同じです。

あなたが色気を出すにあたって、それを心のどこかで恥ずかしがっていたり、否定していたりすると、やはり色気は出ないのです。
まずは、あなた自身が色気の存在や女性エネルギーの存在に気づいて認めてみてくださいね。

最初から色気のある人はいません。
色気はその人がどう生きてきたかが自然ににじみ出てしまうものなのです。
誰とつきあってきたのか、何を大切にしてきたのか、物事をどう感じてどう見ているのか。

だから、もうひとりの自分から自分自身を見つめる習慣をつけてみると良いでしょう。

内面の準備ができましたら、いよいよ女性の色気を出す具体的なステップに入っていきましょう。

arrow_1header_111
bt_1


  • このエントリーをはてなブックマークに追加