恋する女子の応援サイト

menu

男と女の深層心理「カタリテ」

将来の夢を語るときに注意する男の特徴3つ

 

夢に向かって頑張る男性は素敵です。
応援したくなる気持ちもわかります。
しかし、現実を直視できていない男性がいるのも事実。
ここでは、口ばかりなのか、どれぐらいあなたのことを想い夢を語るのか、見極めるための方法をまとめてみました。
こんな男性は注意です。

 

①夢が大きすぎる男

見極める方法として、夢が具体的ではなくただ大きいことを口する男性です。
簡単な例として以下の3つがあげられます。
「将来、大金持ちになりたい」
「大企業の社長になって、家族を守りたい」
「ビックになる!」
野心をもつことはとても良い事です。
しかし、あなたに対して抽象的に夢を語る男性は、中身のない野心の大きさをあなたに伝えているだけです。
厳しいですが、中身のない夢は、ほぼ妄想に近いです。
聞いているほうは「その為に今何をしているの?」と聞きたくなります。
成功までのプロセスをしっかり持っていて、あなたにそのことをわかりやすく伝えてくれる男性は理想です。

 

②余裕がない男

我慢できない男とも言えます。
例えば
「今食べたい」
「今会いたい」
「今行きたい」
今すぐしたい!という「欲」に負けて、相手の都合や状況を考えずに行動する男です。
行動力のある男とは、わけが違います。
このような男性は目先のことしか考えられず、自分のことしか頭にありません。
夢を叶えるためには、我慢も必要です。
行動力のある男は「なぜ今あなたに会いたいのか」余裕を持って伝えてくれます。
「会いたがる症候群」の彼氏で、将来性を見極めるたいのなら、焦らしてみて相手の反応を見てみるのも良いでしょう。

 

③酒、女、お金で態度が変わる男

こんな面白い話があります。
これは破産したある企業家の言葉です。
「自分の女がやたら派手になる社長は失敗する」
どういう意味かわかりますか?
その企業家いわく、「派手な女性はお金がかかる傾向にある」そうです。
つまり、「リスク管理ができない」ということです。
彼女がリスクなのではなく、「お金がかかりすぎる」こと自体を把握していないのが問題なのです。
プレゼントしたり、彼女を喜ばせることは素晴らしいことですが、やり過ぎは危険です。
酒、女、お金をコントロールできない男は、いくら夢を語っても、信頼性にかけることになります。
「ミュージシャンとかはどうなの?」
という意見がありそうですが、現実をまず見て下さい。
その人は成功していますか?
彼の考え方は?
その彼は将来“あなた”と具体的にどうありたいと思っていますか?
あなたが納得できないのであれば、考える必要がありそうです。

arrow_1header_111
bt_1


  • このエントリーをはてなブックマークに追加