恋する女子の応援サイト

menu

男と女の深層心理「カタリテ」

男性不信を克服する4つの行動

 

同窓会で昔を思い出す

素直だった子ども時代と何も変わらない異性の友人との再会は男性不信を克服する良いキッカケになります。

再び男性を信じる気になれます。
同窓会は効果的なリハビリになると思い、出席すると良いかもしれません。
また新しい出会いのきっかけにもなります。

 

友達や家族の大切さを確認

信じられる人がいれば乗り越えられることに気づきます。
自分を愛してくれる人達との触れ合いを増やすことで、再び人を信じられるようになります。
友達や家族を大事にしてますか?

 

体験談を聞く

同じ経験をした人の言葉には説得力がありますよね。
心の痛みを乗り越えた人はたくさんいます。
女友達に相談するだけでなく、自分と同じ経験をした人をネットで探してみると、いろんな意見を聞けます。

 

行きたくない合コンに合えてトライ

嫌々ながら参加した合コンで男性陣と打ち解け、トラウマが緩和した女性もいます。
無理に参加する必要はありませんが、自分のトラウマを心から理解している友達から誘われたらどうでしょうか?
参加する価値があると思います。

 

だまされること前提で信じてきってみる

傷つくことを覚悟して、付き合ってみるとうまくいった女性もいます。
信じることは悪いことではありません。
最悪の状況を想定しておくことで、平常心を保つことがあります。
近づいてきた男性が悪い人ではなさそうだと感じたら、最後まで信じ切ってみましょう。

 

まとめ

新しいことに参加することは、良い出会いのきっかけにも繫がります。
同窓会しかり、結婚式や合コンなど、一歩踏み出すのが大事なのはモチベーションや出会いの確率を必然的あげてくれます。

男性不信を克服した人は、必ずなにかしらの行動をとっています。
人とも会いたくないぐらい重度の男性不信なら、SNSなどの掲示板を見たりして、リハビリしていくのも良いと思います。

その時の自分の心境にあった情報を探して見て回るのが得策!
同じ体験をした人、今自分を大切に思ってくれている人のことを思い出してみて下さい。

arrow_1header_111
bt_1


  • このエントリーをはてなブックマークに追加