恋する女子の応援サイト

menu

男と女の深層心理「カタリテ」

「最近冷たい・・」と男性が勘違いしてしまう女性の行動

 

男性は簡単に勘違いします。
そして不安になります。
あなたを好きならば、なおさら不安になるでしょう。
人は恋をすると、ホルモンバランスが変化します。
特に「PEA」は恋愛している時に分泌されるホルモンで、人のドキドキする気持ちを促進します。
その作用はかなりのもので、いつもの判断基準ができなくなるほど。
「恋は盲目」
ですので、彼女は「(冷たいとか)全くそんな気ないのに・・」と思っても、その勘違いが原因でケンカになりかねません。
そこで男性が「最近冷たい」と勘違いしやすい女性の行動を3つまとめました。

 

自分への興味が少ないと勘違いしている

「メールの返信が遅い」、「絵文字が少なくなった」、「電話にでるとダルそう」など些細なことで男性は「冷たいな」と勘違いしてしまう恐れがあります。
あなたはただ疲れているだけかもしれないのに、男性はそんなところに敏感だったりします。
不安になっているんですね。
つまり不安を解消してあげるような行動をとればOKです。

メール遅い→「理由」、「デートの提案」など
絵文字→「増やす」、「メール内容をおもしろい」、「絵文字嫌いだって言う」など
電話ダルい→「理由」、「かけ直す」など

 

彼より優先するものが増えて猜疑心

デートがなかなかできなくなったり、話最中にぼーっとしてたりすると彼は不安がります。
例えばデートでも友達付き合いを優先したいならば、次のデートを埋め合わせ的に約束してみるとよいでしょう。
大切な日であればデートと被らないように配慮しておくのがベストですね。
彼の会話では、もし難しい話をしていたら、共感できるポイントを探して、適度にあいづちを打つように意識するだけで良い場合があります。
「相手に興味を持っている」ことが伝わっていればOKです。
わからなければ質問してみるのもアリですね?
もし深刻な悩み事なら、彼の話を中断して「話途中ごめんね、実は・・」と切り出して、彼を頼ってみて下さい。
彼があなたを好きなら喜んで話を中断するでしょう。

 

キスをいやがられて「もう終わりかな・・」

「歯みがいてないから今はダメ」という理由でキスを避けたとしても、彼にそのことを伝えないと、かなりショックを受けます。
「冷たいな・・」と違う雰囲気を包み込んでしまう恐れがあるので、理由は伝えてあげて下さい。

arrow_1header_111
bt_1


  • このエントリーをはてなブックマークに追加