恋する女子の応援サイト

menu

男と女の深層心理「カタリテ」

特別な気分を味わうため?キスするときに「目を閉じる」理由

ファーストキス覚えてますか?
そのとき、あなたは目を閉じてキスしましたか?
おそらく、ほとんどの人は目を閉じてキスしたのではないでしょうか。
よく考えると不思議ですよね。
ここでは、なぜキスをする時に目を閉じるのかについてお話していきたいと思います。

 

基本的には(目を)閉じる派が多い

多くの恋愛情報サイトの「目を閉じてキスアンケート」をまとめた結果、多くの人が目を閉じてキスすることがわかりました。
予想通りですが(笑)
しかし、意外な結果も出ています。

・Gow! Magazine読者→閉じる派(80%)
・マイナビニュース会員→「女性開ける7.6%」「男性開ける26.9%!」
・海外サイト『Healthy and beloved』→「女性開ける97%」「男性開ける37%」

ほとんどの人は目を閉じる結果なのですが、意外に男性の多くに目を開けてキスする傾向が見られます。
そして目を開けたままキスをするのが、若い世代に多く見られるようです。
恋愛経験の少ない若い世代ほど、相手の反応を気にしてるのかもしれません。

 

キスのときに目を閉じる心理

理由はさまざまです。

・ とにかく恥ずかしいから
・ (見えることで)過剰な興奮をさけるため
・ 舌や唇の感触がさらに敏感になる
・ 相手を唇や舌で存分に感じたいという感覚

 

まとめ

恋人達にとってキスする時は特別のもの。
目をつぶったほうが、相手のことをより感じるもの。
視覚を遮断することで唇と唇、肌と肌、性器と性器の触れ合いをより感じるため、人間は暗闇の中で交わるようになったとも考えられています。
カップルだけの特権、2人だけの世界を味わうのは、やはり目をつぶった方が感じやすいのかもしれませんね^^

arrow_1header_111
bt_1


  • このエントリーをはてなブックマークに追加