恋する女子の応援サイト

menu

男と女の深層心理「カタリテ」

”愛嬌”のある人になるには?魅力的になる方法

前回は「愛嬌がある人の特徴」について書きました。
人気者・モテる人には魅力的要素がたくさんあります。
今回は”愛嬌”のある人になるために日々の生活で意識することをご紹介します。

 

”愛嬌”のある人になるには?生活でこんなこと意識してる?

【表情力を鍛える】
笑顔の表情だけでなく、TPOに合わせて、真剣な表情と組み合わせたり、メリハリをつけることが大事です。
いつも笑いっぱなしは、能天気と思われるかもしれません。
笑うことを心がけることが大切です。

【自分に素直になる】
表情力を鍛えるときに大事なのが、自分に素直になること。
楽しい、嬉しいという表情は素直な気持ちだからこそ発揮されます。
例えば、ドジなことをしたとき、あなたはどう対応しますか?
裏表のない人、正直な人、欠点を隠さない人とは、人は安心して付き合うことができます。
その人の本心を探らなくて良いからです。

【気さくに声をかける】
愛嬌がある人の特徴の1つとして、わかりやすいのが、フレンドリーな空間を作っていること。
気さくに声をかけるのが上手い人っていますよね^^
これができれば、一気に距離を縮められます。

【感情のコントロール】
自分の心の中は無意識に相手の心に投射してしまうこともあるので注意。
そんな時は、「これはムカつくーさぁて、どうしようかな」と自分の心の声をだしてみると、自分を客観的に見れます。
自分に素直になるときにも使えます。
自分を客観的に観る力。
これを「メタ認知」と言います。

【遊ぶ】
遊ぶことは余裕があるとも言えます。
忙しい!と思う時ほど、遊ぶ気持ちをもっておく。
矛盾しているようで、この絶妙な感覚をもっている人は、自然と笑顔にもなるし,余裕の気持ちが相手に伝わり、周りを惹き付けます。

 

最後に

愛嬌は「心がけ1つ」で、誰でも備えることができます。
「生き方」と言っても良いかしれません。
周りのみんなを笑顔にする「愛嬌ある人」になって、ライフスタイル・恋愛を楽しみましょう^^

arrow_1header_111
bt_1


  • このエントリーをはてなブックマークに追加