恋する女子の応援サイト

menu

男と女の深層心理「カタリテ」

一度告白してあきらめてない?大人の恋愛はフラれてからの態度が大事

 

若い頃は、告白してふられた相手を無視してしまったりすることがあります。
気まずかったり、愛情が憎しみに変わったりなど理由は色々あるでしょう。

しかし、大人になり社会経験も積むとそうは言ってられなくなります・
「勝手に告白して、断られたからって無視!?」となるでしょう。
それは、優先されるものが恋愛だけではなく、他の選択肢も増えているからです。
仕事での付き合い、近所付き合いなど、子供の頃に比べ、社会性を問われる年になるにつれ、恋愛も大人の付き合いに変化しています。
私の周りにもいます。
「僕は純愛ですから」という(AC)アダルトチルドレン。
純愛なのはかまわないのですが、その人の恋愛がまさに「勝手に告白して断られたら無視」をする、です。
子供っぽいんです。
「やっぱり無視するのもしかたないんじゃない?」
と思うかもしれませんが、無視する相手があなたに関係する大事な人だったら?
要するに「周りに迷惑をかけているのに気づかない人」
(AC)アダルトチルドレン.の特徴です。
大人のウブな恋愛は時にアブナいです。
ストーカーなどが典型的ですね。

「でもやっぱり、気まずいと話しにくいよね。気持ちも冷めるし」
これは子供でも大人でも一緒です。
しかし、恋愛を重ねて幾度に気づくことがあります。
それは告白してからその人との本当の付き合いが始まるということです。
人は「好き」と伝えられることに悪気は感じません。
(よほど嫌いな相手でない限り)
恋愛上手な人は見ています。
断られた後の態度、断った後の態度を。

 

もしもシリーズ

 
告白して「ノー」なら?
もしあなたが、好きな人ができて、ふられたとします。
そのとき、あなたはどうしますか?
もし「ノー」なら、食事に誘ってみるのはいかがですか?
何も告白=一発勝負にする必要はありません。

 
週末デートの約束
では次は、デートを週末にしたいとします。
「週末ディズニー行こうよ」と彼に無茶ぶりを言ってみて下さい。
彼はぎょっとして断るとします。
そのあとに「じゃあ、ランチ行こうよ」と言ってみると、すんなりOKしてくれる可能性があがります。

人は大きい要求から小さい要求に変えると、次断ったら悪いなぁと言う気持ちになり、OKとだしやすくなります。

 
「ドア・イン・ザ・フェイス」
これは行動心理学では「返報性の法則」を利用した「ドア・イン・ザ・フェイス」というテクニックです。
営業マンなどの常套手段ですね。
※ 「返報性の法則」…恩返しの心理

ただ結構知っている人もいるので、冗談っぽく、「大きいお願い」するのが効果的でしょう。
真剣に言い過ぎると相手にひかれてしまいますので^^;
使うときは気をつけて下さいね。

arrow_1header_111
bt_1


  • このエントリーをはてなブックマークに追加